「ねえ、これデスクトップじゃないんだよ」

パンゴン湖に辿り着いた私は自分にそう言い聞かせた。

心が震え、涙が溢れてきた瞬間だった。


pangong



念願の、パンゴン湖へ行ってきました。

このブログ「パンゴンツォへの道のり」のパンゴンツォです。



パンゴン湖は、インド北部、中国との国境に位置する湖です。

映画『きっと、うまくいく』を観て、この湖を知りました。

この映画が大好きなのはもちろんのこと、この湖の景色に心惹かれました。

『きっと、うまくいく』をきっかけにインド映画に興味を持ち、映画を観た年に4泊5日のインド旅行までして、インドに行った暁にはパンゴン湖に絶対に行こうと決意したのです。

日本で生活しながら休暇を取りパンゴン湖に行くというのは、私の働き方からして簡単ではない。

そう考えた私は、インドで働くことを決めました。

インド国内旅行なら、単純に日本・インド間の移動時間は削られますからね。

まあ、実際にはもう少しの思慮があってインドの会社へ転職しましたが、パンゴン湖がひとつの目的であったことには間違いありません。

『きっと、うまくいく』を観たのは、2016年10月。
(時期を覚えている理由は、当時良いなと思っていた人に振られたのが悲しくて沢山映画を観ていたから笑)

そこから今日まで、私の仕事用PC・私用PCのデスクトップ画像はネットで拾ってきたパンゴン湖になりました。

毎日見ていました。

私ではない誰かが行ったパンゴン湖の写真を。



そして2021年10月、私はパンゴン湖をこの目で見て、5年越しの思いを叶えることになりました。



【2】へつづく