パンゴンツォへの道のり

インドのパンゴン湖に行きたい。 インドのグルガオンで働いています。

タグ:GalleriaMarket


こんばんは。

もうインド生活も4年目ともなると「慣れ」が出てしまいますが、無理矢理ネタ探しをしていると、そういえば日本とは違うかもしれないなということに気付けたりします。

今日はスマホの保護フィルムの貼り替えについて。

私は、スマホの扱いが雑なので、よく床や地面に落とします。
インドの家の床は大理石なので、保護フィルムを貼っていない場合は悲惨なことになります。 
なので保護フィルムはマスト。
でも何十回も落とすので、その保護フィルムに傷が入ってしまうこともしばしば。
現在のスマホは購入してから1年半ほど経ちますが、本日、7回目の保護フィルムの貼り替えをすることになりました(^^;)
トイレの洗面所の台から落としたら、当たり所がわるかったんですよね。

phone1

これくらいの傷なら、また次の大きな傷がつくまでしばらく我慢したりもするんですが、旅の予定があるのでできるだけ持ち物を綺麗にしておきたいと思い、ガレリアマーケットの中にあるスマホグッズショップへ行きました。

phone2

phone3

店舗で機種を言えば、それに応じた保護フィルムを店員さんが選んで貼り替えてくれます!
この、店舗で買ったフィルムを店員さんが貼り替えてくれるの、ほんとに有り難い!

日本でやってもらえるのかな?別途費用がかかる?

貼り替える時は、並々ならぬ注意を払ってくれます。

phone4

内側に埃が入ってしまったらシールで取ったり。

phone5

3分もかからずに終わります。

貼り替えも含めて、保護フィルム代は200ルピー(約348円)でした。
(前回は300ルピーだった気がするが。)
もっと良い保護フィルムを選ぶと、値段は上がるものの、何十回落としても割れにくいのかもしれません。

日本人の方々に人気のサウスポイントモールで保護フィルムを替えた知人から、1,500ルピーだったと聞き、とっても良いガラス保護フィルムなのかな……と思ったりしました。

……いや、それでも高いよね?!

ガレリアマーケットは、ローカルマーケットとハイソなショッピングモールの中間レベルだと思うのですが、お手頃価格のサービスが沢山あります。

失敗してもいいや、くらいの心の余裕は必要ですが、ぜひマーケット内のサービスも試してみてください。



昨日からハマっているあゆの「Boys&Girls」。懐かしすぎて家のカラオケで練習中!




こんばんは。今日は、私のお気に入りのカフェをご紹介。

グルガオンのGalleria Marketの2nd floorにあるカフェレストラン、「OMO: Soul Food Community」です。



OMO Facebook

2022年、オープンしたばかりで、ベジタリアンメニューのカフェになります。

インドにはベジタリアンが多く、インド料理はベジタリアン対応しているからヘルシーなイメージを持ちやすいかと思いますが、実際にはベジタリアンフード=健康ではありません。
塩やオイルが大量に使われているため、それだけでは健康を意味しないのです。

しかしながら、このカフェは健康志向でもあるため、メニューも重くなりすぎないもので構成されています。 

店内はこんな感じ。

OMO1

OMO2

ウッド調の家具や木を意識した内装で、明るくも落ち着いた雰囲気が演出されています。

また、インドでは珍しく、オープンキッチンとなっています。



メニューはこちら。

ビッグプレートのフムスだったかな……。

OMO3

トマトとチーズのピザ。

OMO4

その日のおすすめサラダ。

OMO5

こちらは私の好きなカフェオレ。頼むのはだいたいこれ。

OMO6

こちらはチーズケーキ。濃厚で塩も良い感じに効いている。
2~3人でシェアすると良い感じのずっしり感。

OMO7

これはムースだったかな。

OMO8


グルガオンで、わりと近所にこういったおしゃれで美味しく楽しめるカフェができるなんて……!

値段がお手頃価格というわけではないのですが、友人とお茶する時などに最適な場所です。

グルガオンにお越しの際はぜひ!

↑このページのトップヘ