行動範囲を知られるのが嫌なので名前を明かしていなかったものの、2~3週間ほど行けてなくて行きたみ卍卍卍なのでおすすめするよ!

お店の名は……


シャグン <Shaghun>


なんだよ知ってるよ、というそこのあなたは私の仲間!ありがとう!!!シャグン美味しいよね!!!

シャグンは溝の口駅にあります。

東急田園都市線溝の口駅・JR南武線武蔵溝ノ口駅から徒歩4分(まあまあ歩く)。

<住所>
〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口1-18-12 アーベイン溝の口ビル201


「Shaghun」は「佳い時」という意味なんだって。

パキスタン人の元彼が連れて行ってくれてこのお店を知りました。

辛いものが得意じゃなく、バターチキンカリーが大好きなので、最初からバターチキンカリーを頼んでいました。
当時はあまりバターチキンカリー以外のインド料理を食べ慣れていなかったので、初めてインド料理なるものを食べたその夜はお腹がめちゃめちゃ痛くなって唸っておりました。お腹というか、胃。胃を通過した後は全然問題無し。

そんなスタートだったものの美味しさに魅了され通い続けて早一年と半年。
いつも同じメニューを頼むので、スタッフさんが「いつものでしょ?」と言って、私にメニューを渡してくれなくなりました。

食べ尽くせないほどたっっっくさんメニューがあるんですが、その中でも私の好きな料理を紹介します!

バターチキンカリー
butterchickencurry
私と言えばバターチキンカリー!
スパイスの効いた辛いものが苦手な人でも大丈夫!これは甘い!そしてクリーミーで美味しい!
他のお店で食べていると、結構な頻度で、粉っぽいバターチキンカリーがあるんですよ。
でもここは違う!美味しい!!!


バスマティライス
basmatirice
なんじゃそりゃって思うでしょうが、いわゆるインド米です。
ここは炊き方が上手いと思う!
ジャポニカ米と同様に、上手く炊くの難しいんですよね~。水分が多かったりして。
でもシャグンのバスマティライスは美味しい!
もったりしてなくて、一つ一つかつ全てのお米が立っていてパラパラしてるんですが、かと言って硬いわけではなく絶妙なバランスを保っている!
バスマティライスが一番美味しいお店はここだと思う。
そして一番重要なのは、このバスマティライスとカリーがとても合うの。
ライスのためのカリーであり、カリーのためのライス。二つあって完成する料理。パーフェクト。


マンゴーラッシー
ラッシーとしかメニューには書いてなくて、勝手にマンゴーラッシーを頼んでるんだけど、ちゃんと作ってくれます。
結構マンゴーの苦味を感じるので、甘ったるいのが好きな方には向かないかも?でも濃さは好き。


マサラパパド
masalapapad
超大好き!!!
おつまみ、メインが来るまでの前菜です。
レンズ豆のウエハースで、油で揚げてあります。
具無しのパパドもあるんですが、私はマサラパパド派!
具はキュウリ・トマト・タマネギを細かく刻んでガラムマサラやレモン汁と混ぜたりして作ります。美味しい。
私が家で揚げてもこんなにカラッとせず、なんか油っぽいんだよね……。(練習しろ)
ここで食べるマサラパパドが美味しい!
お店によって具材の大きさや辛さが違うんですが私のベストはここ!


チキンスープ
chickensoup
想像を超えた美味しさ。度肝を抜かれました。
口に入れた瞬間から、最後の一口が喉を通り過ぎるまで「美味しい」が止まらない。
言葉はいらない……。
是非一度お試しあれ!

~~ここまでが私の定番!1人で食べられる限界の量。~~



ビリヤニ
biriyani
やっぱりスパイスが効いてて辛いんだけど、美味しいの!
あんまり辛くしないでってお願いしたものでも私には辛いけど(笑)
ライスの中に野菜だったりチキンだったりマトンが隠れてるよ。
ヨーグルトに刻んだ野菜やスパイスを入れたライタをかけて食べると美味しさ倍増だよ!新感覚!
{熱い+辛味+米(固体)} ×{ 冷たい+酸味+ヨーグルト(液体)}のミラクル!インド地域の人本当に天才~~~!


パコラ
(あっ、ここから写真がない!)
豆粉の揚げ物。その豆粉にスパイスが混ぜてあるので味がついている!
中身はジャガイモとナス。付け合わせのグリーンソースをつけて食べるといっそう美味しいの。あんまり辛くないよ。


オニオンリング
大量のタマネギを豆粉で挙げた食べ物。ファストフード店で出るようなものを想像するとびっくりするかも。これもグリーンソースをつけて食べると美味しいよ。


マサラドーサ
masaladosa
南インドの食べ物、ドーサ。
インド風パンケーキといったところ?
マサラドーサの場合は、くるっとしている中に細かく刻んだジャガイモを味付けしたものが入っている。


カチュンバー
kachumber
キュウリとトマトとタマネギとひよこ豆のサラダ。サラダというより和え物という感じ。
スパイスで混ぜてあるのかちょっぴり辛いんだけど、野菜の爽やかさとひよこ豆のまろやかさとが合わさってボリボリ進みます。


パニプリ(ゴールガッパ)
panipuri
丸く膨らました揚げボールの中に、ジャガイモとタマリンドのスープを入れてガブッと口の中に入れて食べるスナック菓子的食べ物です。
すっぱうまい。映画で見て食べたくなったんだ~。


チキンティッカとシークカバブ
PhotoGrid_1523108204639
赤いほうがチキンティッカ。一口大にした鶏肉をスパイスに漬け込んでタンドール窯で焼いたもの。辛旨。
棒状のものがシークカバブ。マトンの挽肉を鉄の棒(串)に巻いてタンドールで焼きます。

今更ですがナンやお肉を焼いているところがガラスになっているので客席から見れます。


マッター・プラウ
mutter
バスマティライスで作るピラフのような!グリンピースのごはん。でもただ混ぜてあるのではなく油で軽く炒めてるのかな?


シャジャハン・プラウ
名前がすごい。シャー・ジャハーンだよ?!すっごく贅沢なごはんって感じがした。
めちゃめちゃ甘い。それなのにバターチキンカリーで食べたから甘すぎて辛かった。注意!


トマトスープ・カボチャスープ・レンズ豆のスープ
soup
もうね、スープ全部美味しいの!!!チキンスープだけじゃないの!
トマトスープを初めて飲んだ時はあまりの衝撃でしばらくの間毎回オーダーしてたなあ。
全部味わってみてほしい!パンプキンスープもレンズ豆のスープ美味しいよ!


ガーリックナン
nan
なんでナンの紹介がほぼ無いのか?と思われたかもしれませんが、あんまり量食べられないんですよ、小麦粉製品。お腹を壊し肌が痒くなるんですが、一度だけ我慢しきれずガーリックナンを頼んだことがあります。
最高でした。
う、うまーーーー!!!なんじゃこりゃあ!!!
あの美味しさをたまに思い出します。
ナンのレビューは食べログかGoogleを参考にしてください。(陳謝)
ごく稀に、キッチンの人が違うからだと思うんだけど、「ん?普通だな?」と感じる味の時があります。
でもそんなムラももはや愛おしい。「まあいっか」となる。

常連と認識されると、アンクル(多分お店のオーナー)がレジの時はお値引きしてくれます!顔パスだぜ!

インド料理とか関係なく、こんなに幸せを感じる食事を食べられるレストランに出会えたことが幸せだよね。
ここ無くなったら私泣くと思う。

ラインナップはこんなもんじゃないので!
あくまでも私のおすすめなので、ぜひ行って自分のお気に入りを見つけてほしいな。